痛みの医療への社会的責任をはたすための認定特定非営利活動法人

文字サイズ標準大特大印刷する
タイトル

トップ > 市民セミナー > 過去のセミナー

<開催終了のイベント>

■市民公開講座 タイトル「あきらめていませんか?その痛み」

日時:H25年1月27日
場所:岡山市山陽新聞本社「さん太ホール」
共催:岡山大学麻酔科・整形外科、一般財団法人 運動器の10年・日本協会
後援:岡山市

市民セミナー
講演内容
1)愛知医科大学学際的痛みセンター 西原先生「こころと痛みの不思議な関係」
2)岡山大学整形外科 鉄永先生 「こしの痛みの新常識」

御来場の方のアンケート結果(セミナーの感想) 市民セミナー
                                   ※アンケートへのご協力ありがとうございました。

■市民公開講座 タイトル「運動器の痛み、その原因と対処法」

日時:H24年11月18日
場所:東京都有明 TFTビル
共催:第5回日本運動器疼痛学会、一般財団法人 運動器の10年・日本協会
後援:東京都

市民セミナー
講演内容
1)防衛医科大学校 整形外科 根本先生 「みんなを困らせる手の痛み」
2)滋賀医科大学 ペインクリニック科 福井先生 「ペインクリニックってどんなところ?」

※東京都で初めての市民公開講座の開催となりましたが、宣伝、準備等が十分にいき届いていなかったと思われます。
痛みに関する正しい情報を発信するために、様々な組織・機関の連携が必要だと感じました。


■市民セミナー タイトル「痛みをとって元気に動こう!」

日時:H24年5月26日
場所:高知県南国市
共催:一般財団法人 運動器の10年・日本協会
市民セミナー
講演内容
1)愛知医科大学学際的痛みセンター 池本先生 「腰・おしりの痛みの対処法」
2)高知大学整形外科 池内先生 「ひざの痛みの対処法」


御来場の方のアンケート結果(セミナーの感想) 市民セミナー
                                   ※アンケートへのご協力ありがとうございました。

■市民公開講座 タイトル「あきらめていませんか?その痛み」

日時:H24年5月24日
場所:愛知県尾張旭市
共催:愛知県尾張旭市、愛知医科大学学際的痛みセンター、一般財団法人 運動器の10年・日本協会
市民セミナー
講演内容
1)愛知医科大学学際的痛みセンター 井上先生 「慢性痛の現状・慢性痛のアンケート結果から」
2)愛知医科大学学際的痛みセンター 牛田先生 「運動器の痛み・問題点と対処法」の講演がありました。

2人の「痛みのエキスパート」より御講演をいただきました。
このような活動を今後も続けていきたいと考えています。


御来場の方のアンケート結果(セミナーの感想) 市民セミナー
                                   ※アンケートへのご協力ありがとうございました。