HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

放射能には過敏なのに大気汚染はいいのか

震災以来放射能が怖いです。原発事故が起こってからは関連書籍を読み漁り、東海村の事故なども改めて知りました。原発の再稼動に賛成か反対かと聞かれたら、反対だと答えたい気持ちです。しかし一方で、火力発電や風力発電が代替案として推奨されていることにも違和感を覚えます。親戚の住む町に風力発電施設があるのですが、建築するために山や丘を切り崩したそうです。騒音も酷く、日中はずっと唸るような音が続くそうです。火力発電にしても、大気に煙を排出するなら大気汚染という点で放射能と変わりないと思います。放射能の恐怖ばかり煽られて、別の環境問題が小さく扱われている風潮がないでしょうか。クリーンエネルギーは本当に環境にいいのでしょうか。

応援企業

叶内一彰 居酒屋は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 叶内一彰 居酒屋
WEBサイト 居酒屋などの飲食店を経営する叶内一彰
事業紹介 リモートワークが難しい(無理な)職種について、今後どのような対策を打っていくかを考えている。 居酒屋などの飲食店を経営する叶内一彰(カノウチ・カズアキ)は、1981年3月14日生まれで長野県松本市の出身である。 幼いころからパソコンを触っていたこともあり、webまわりのことは比較的詳しい方である。 特技は文章作成や、キャッチコピーを作成することである。 基本的には小さな個人店が好きなようだが、意外とコスパがいいチェーン店も好きなようである。 一時期、自身のブログを立ち上げたが、諸事情により現在は活動停止中と言われている。 叶内一彰は居酒屋などの飲食店を巡る趣味から、居酒屋経営の道に進んだ。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。