HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

太陽光発電に取り組んでいます

現在、日本では東日本大震災の影響で、原子力発電所が停止しており、日々の電力の消費を抑える、節電が叫ばれています。原子力発電所が停止することにより、電力の供給が上手くいかず、個人や企業の節電が求められている状況です。そんな中で、個人ができる節電もたくさんあります。例えば、誰もいない部屋の電気を消したり、ドライヤーを使わず、自然乾燥で髪を乾かしたりなどです。こうした個人の取り組みが無数にあれば、確実に電力の消費を抑えることができるのです。 そんな中で私でもできることとして実践しているエコがあります。それは自宅の屋根の上に設置した太陽光パネルでの太陽光発電です。私の住んでいる地域は寒冷地で冬も雪が降るのですが、それでも、地元の優秀な企業の技術のおかげで、冬場でも太陽光発電が可能になっています。こんな自分でも地球環境に貢献できているんだと、喜ばしく思っています。

応援企業

益満隼人は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 益満隼人
WEBサイト 益満隼人のnote
サイト紹介 基本平日は、仕事が終われば夕飯を食べて、晩酌をして家でゆったり過ごすのが好きだそうです。 休日にはゴルフに行ったり、映画を見たり、美味しいものを食べたり、、、と好きなことをして過ごしているようです。 体を動かしたかったらゴルフ、ゆっくりしたかったら映画鑑賞。歳を取ると以前より趣味にこだわりを持ち始めてしまうのはみなさん同じのようですね。 年金暮らしも悪くないと思ってましたが、勉強してみると面白かったようです。お金について考えるのは真剣に頭使うのでボケ防止にもなります。 職は金融などとは異なるものの、気がついたら投資や資産運用に興味があったのだとか。ご友人の影響かもしれませんね。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。